スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2017.01.20 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    関ジャニ's エイターテインメントがとっても楽しかったという話その1

    0
      ありがたいことにご縁がありまして東京17日18日、名古屋25日、大阪14日15日と5公演入らせていただきました今回のエイターテインメント。
      あまりにも楽しかったツアーなので久しぶりにブログに残しておこうと思い現れた次第です。レポではなく私的メモなので偶然たどり着いた方はすみません。

      他の方の意見も見掛けましたが今回のツアーって回を重ねるごとに楽しさが増すスルメツアーだったと思うんですよねえ。私自身東京よりも名古屋よりも大阪といった具合に楽しくてオーラスなんて訳も分からないくらい楽しくってずっと笑いっぱなしでした。ほんとにいいものを見させていただいたという気持ちでいっぱいで夏まで頑張れそうです。そうです夏にまた5大ドームでコンサートしてくれるんだよー!いやっほい!その前に我が自担の主演舞台俺節もあるよー!チケット取れますよーに!!!

      俺節への念が強すぎて話が逸れましたが、思いついた順からライブについて書いていきます。

      今回エイタメを多ステしようと決めたキッカケは何と言ってもThe Lightの存在です。最愛の山田の待望のユニット曲、罪と夏発売までなぜかどのユニットが伏せられてたためもしかして…の期待を抱きながらネタバレ無しで聴き丸ちゃんに続いてヤスが歌い出したときは驚きと感激で感極まり一曲聴き終わったころには100mを全力疾走したくらいの動悸と息切れに襲われたThe Lightです。爽やかなメロディーに二人の美しいハーモニーにシンメ感満載の歌詞、山田の初ユニット曲としてはとても理想的なこの曲すぐさま大好きになってPVまで脳内で作り上げてしまった(ウユニ塩湖でロケしよう!)故にもしライブでの演出もたっぷり妄想してしまい実際がかけ離れてるものだったらどうしようと期待半分不安半分だったのですが全くの杞憂でした。

      理想通り!!!!!すぎた!!!!!

      理想通りすぎて初見の日には「理想通り…」と友人に言い残し椅子になだれ込んだことを覚えています。余韻がすごくて腑抜けになり罪夏、がむしゃらまで頑張って立ち上がったもののやっぱり座るを繰り返しイツマイ踊りたさによろよろ立ち上がるといった具合でした。The Lightの後すぐの罪夏は無理だろ!イエーイ!って言えるようになったの大阪からだわ!

      The Lightのどこが理想通りだったかというと
      1.別々の場所から歌い出して歌いながら合流してほしい
      2.間奏は踊ってほしい
      3.背中合わせになってほしい
      4.向き合って笑い合ってほしい
      5.夜空か青空を投影させてほしい
      この5つの要望を全てクリア!されて!いたんです!しかも間奏だけではなくほぼ全編わたってダンス&キンキキッズのような衣装(ヤスプロデュースと知りますます死)(背中の羽根はどんな意図でつけたのかな)という αの要素まで盛り込んでこられて瀕死でした。キンキさんは私の中のレジェンドシンメなのでもう!もうね!
      The Lightを歌うヤスっていつにも増してのびやかな歌声でしたよね〜?心地よさに泣きそうになりました。オーラスはいつも以上に丁寧に優しい歌声だった気がして嬉しかったです。ヤスののびやかで気持ち良い歌声に丸ちゃんの優しくて包容力のある歌声が合わさってのあの幸福感といったら…!会場全体が青とオレンジに染まり、星空が投影され、微笑みながら見つめ合って歌い踊る二人…まさに夢見心地で世界一平和で幸せな空間でした。オーラスも本当に素晴らしかったんですが前日に届くはずだから…と歌い終わってすぐ天を仰いでイエーイ!と叫んだ安田さんが忘れられなくて。何かしらいつも以上に感情を揺すぶられるところがあったのかなと思って嬉しくてものすごくグッときて、胸を抑えながらありがとうございますと心の中で唱えました。14日がなんだか安田祭で安田さん大活躍だったんですがその中でもこのThe Lightのイエーイ!が一番印象的な出来事でしたね(その日の丸ちゃんの挨拶がサンシャイン丸山だからその影響かなと思わなくもなかったけど笑)(それはそれで山田厨大歓喜ですけど!)

      今回もユニット曲どれも楽曲が良くてどのユニットも楽しみな時間でした。
      ハダカはまさか本当にハダカで出てくるなんて思わないからびっくりしましたよそりゃ。でもまるすばの道同様見た目のおかしさを楽曲の良さが凌駕するというしてやられた感がありました。音源から好きだな〜と思ってましたけどライブで聴いたらなおさら良かった!
      よこやまさんの引き締まった身体をおしげもなく披露してくださってたので直視していいんだか悪いんだかといったもどかしさに身を捩ってました。背中のお席だったときにここぞとばかりに双眼鏡覗いたんですが毛がないんすよ彼…つるっつるなんです、なんで?脱毛したの?腕上げて脇毛は生えてたから良かった脇毛はあった!と謎の安心しましたよね。いやでもよこやまさん単純に露出しすぎでは??すばるのかわいいデカパンとまではいかなくても性を感じさせすぎて…マイクをスーッと撫でるような所作あれはアウトです!!
      見た目のインパクトを楽曲の良さが凌駕、と書いておきながら見た目の話ばっかりですみません。ハダカに蝶ネクタイはエロいと分かったユニットでした。いやでも本当に歌良かったんです!昔からの仲間でありこれからも共に戦っていく決意の表れのようなヨコの歌詞にシンプルなアレンジのすばるの曲というのがまあいい味出していてすばるとのユニットでも全く引けを取らないよこやまさんの歌力の向上に踊りながら拍手喝采でしたよ〜。次はハダカだ!と順番が巡ってくるたびワクワクしていた曲でした。やっぱりよこすばはいいな。次は三馬鹿ユニを!ぜひとも!!!

      sylも楽曲が文句なしに格好良くてこりゃtornばりに踊るやつだろ!やったぜ!と喜んでたらその通りで二人は男前揃いのエイトの中でもわかりやすくイケメン担当だな〜としみじみしながら見つめてました。
      一度亮ちゃんが踊る通路側に近いことがあって双眼鏡覗いたら目の前に亮ちゃんがいて。キャーとときめきながら覗き続けてて笑顔で踊ってるなあかわいいなあと思ってたらおそらくサビの奪いたい…で手を招くようにする仕草をこっちに向けてやってて!たまたま偶然なんですけど目の前で繰り広げられたものだから隣の友達共々ギャア!!!と悲鳴を上げて(私に向けて)やられた!!!と大騒ぎでした笑 あれはいいものを見た…亮ちゃんありがとうよ…。他の日も隣に幼稚園くらいの全身真っ黄色な男の子がいて亮ちゃん見つけて何度か手を振ってあげてたんです。その隣の隣にいたもんだから視線は限りなく近くを見ていたのでおこぼれファンサをもらってとても得した気分になってました。亮ちゃんかわいかった!はい単純でハッピーです。

      タカツキングも格好良かったな〜!ただ山田の前だったので毎度極度の緊張に襲われてた時間帯だったため万全な状態で楽しめなかったのが残念…あとサングラスね!外してよおおお!お目目がキラッキラなところが好きなのに〜それと関ジャムの久保田さんとのコラボが秀逸すぎましたよね。うん。踊ってるキングさんに罪はないんだけど…オーラスのときせり上がっていくステージのおかげで間近に見れたのは嬉しかったです。これで最後でいいよぉと願ってますがもしも今後も続けるとしたらキングさんってつくづくスタイルが良くてスタイリッシュなダンスなさるからその良さをもっと生かした曲が見たいです!!サングラス爆発しろ!!

      つづく


      関ジャニ∞の元気が出るCD!!感想

      0
        発売してから1ヶ月間かけてだらだら書いた感想。自分のためだけに置いとく。


        【High Spirits】
        メンバー全員バンドのインスト曲。ついに関ジャニ∞さんもここまでの境地にきましたか…!と胸いっぱいです。
        いやもう普通に格好良いですよね!希望としては元気の1発はこの曲が良いんですが、実際幕が上がってこれ始まったら痺れるわあ…。最初からクライマックスだぜ!ベースとブルースハープとトランペット色が目立って聴こえるのでそこに注目したいと思います!結局ドラムを観ると思います!

        【勝手に仕上がれ】
        レコメンで初めて聴いたその日から好きで好きでたまらない曲です。こういうの待ってましたよおおおおお!!!!
        ライブでもHigh Spirits!!〜勝手に仕上がれの流れで聴きたいなあ。第一希望はオープニングだけど最後でひと盛り上がりするのも悪くない…。音源の丸ちゃんがベースだと知ったときの驚きよ。めっちゃブイブイいわせてるんだよ…ハマさん本当にありがとう…もう象も弾けるんじゃ?(希望)ベースでブイブイいわせといて「ハマさん?」のかわいさ、ギャップ!
        関ジャムで楽器を触る機会が多い今のエイトにこんなロックなアゲアゲ曲を提供して下さったオカモトズには感謝しかありません。そして安田担としては「そんなに見られたら恥ずかしいって」で崩れ落ちる自信しかありません。Mステの侍姿をおかっぴきみたい!と笑ってたのにセリフではまんまと崩れ落ちましたからね。コンサートでは良ビジュアル(希望)で本気モードのオス田さんでやるに決まってるじゃん?笑いながら崩れ落ちるしかないじゃん?
        バンド好きとしましてはうちわもペンラも置いて踊り狂いたいです。聴けは聴くほどぎゅうぎゅうのライブハウスで拳突き上げたい衝動に駆られるんだよな〜スタンディングゾーンの設置はまだですか!!!KANJAN EIGHTは全く言える気配はありません!!!

        【韻踏ィニティ】
        シンプルにとても好きです!和ロック!
        タイトル通り韻踏だから言葉が流れてくようで聴いててとても心地良い。ダンスなのかな?よぉ〜〜!のところにウエストみをひっそり感じました。

        【バリンタン】
        脳内再生率No1ソング。安田章大のキャッチーさ恐るべし。
        今回のアルバムで一番かわいいこの曲の作詞者が村上信五さんという事実。「手帳 パタン アカン」とかかわいすぎません…!?聴きながらジタバタしましたよ。ヤスヒナだけの共作は初なのにあまり制作エピソードが語られてないのが残念。
        そして少プレでのタンバリンダンスにニヤけっぱなしでした。コンサートでも頬をビタンビタンの錦戸亮はモニターに映してくれよな!ちゃんとあの人ビタンビタン打たれてたの、かわいいね!
        振りを覚えてほしいとのことだったので覚えたら外出先でも踊り出したくなり衝動を抑えるのが大変です。とはいえこっちが覚えたものの当人たちはふざけだして次第に踊らなくなりそうですね。いつも通りです。

        【スペアキー】
        バラードがそこまでな性分なのであぁバラードだなあ大倉無駄にええ声だなあくらいにか思わなかったんですが聴いていくうちに次第に沁みてきた曲です。特にヒナの歌声が良い。もしコンサートで弾き語りだったらどうしよう!?

        【ナイナイアイラブユー】
        一秒KISS系かと思いきや予想外のザ・ラッツ&スター!すばるもスバラジでずばりとそう言ってましたね。これはもうコンサートでは横並びスタンドマイクで青スーツ白手袋で披露していただきたい…!(それなんて渇いた花)
        バッバドゥビドゥは笑ったらごめんなさい。

        【WASABI】
        格好良いー大好きです!!ソリソリやマスターピースのようにガシガシに踊ってくれることを期待!!ていうか多分今回のアルバムWASABIで踊らなきゃ何で踊るんだよー!!B'zっぽさも感じるサウンドでもあるので今回はダンスで披露して数年後バンドでやるブリュレパターンを期待してます!

        【ナントカナルサ】
        レコメンでの初聴きのときはKANA-BOON色強めのポップでキュートな曲だな〜と思ったくらいでそこまでグッとは来なかったんですが、聴くほどに愛着が湧いてくる曲でした。2番のヤスパートにきゅんだしその次のヒナにもきゅんだしひなやすにはきゅんきゅんとなるのでライブでは省かず披露してほしいなあ。4つ打ちのドラム楽しみ!

        【ふりむくわけにはいかないぜ】
        純然なる100%サンボマスターですね!初聴きからずっと、アラバキでサンボマスターで聴きたいと思ってたんですが(\ふりむくわけにはいかないぜ!/コール絶対楽しい)ようやくライブで関ジャニ∞で聴きたいと耳に馴染んできました。個人的には去年のドヤ顔人生のようでライブで大化けパターンなんじゃないかと期待してるんですがどうでしょうか!

        【元気が出るSONG】
        最初はまたこういう感じねはいはいAll is well、All is well、って思ってたんですが聴くごとに不思議と愛おしさが増してく曲だったなと。錦戸亮ちゃんが一生懸命いろいろ考えて作ったことを思うとそんな無下には言えないね。ずっと一緒×7は狂気だけども。十祭のMCを彷彿とさせるヨコの書いた歌詞が好きだなあ。

        【my store〜可能性を秘めた男たち〜】
        関ジミ3時代を全く知らないのでなんで今このテーマで?としっくり来てなかったし、あーやっぱりこの3人だとこういう盛り上げ曲なんだなあと驚きがなくて自担がいながらユニットで一番どうでも良かったんですが繰り返し聴いてたらどんどん愛着が沸いてきまして。マイクを持って、だからバンドじゃなくてダンス曲だと思ってまして頭の中では3人が縦横無尽にステージを元気に駆け回ってます。かわいい。スリーマンではおでこの前で三を作って小首かしげて片足を上げてかわいく決めるか組体操の扇をやってほしい。そしてくらまるに強く引っ張られて痛い痛い!ってなるヤスください!

        【バナナジュース】
        単純にものすごく格好良い!羨ましいほどに格好良い!エイトでスカは丸ちゃんのKickぶりでしょうかね?歌詞遊んでるね錦戸さん!ライブでどういう魅せ方をしてくれるのか楽しみ。トランペット吹くかな?かな?

        【渇いた花】
        わたくし事あるごとにPUZZLEの渇いた花は至高!でも今ならもっと深みのある大人な渇いた花になるはずだからライブでやってほしい!と言っていた渇いた花大好き芸人なので松原.だけの渇いた花が受け入れられるか正直不安でした。でもそんなの杞憂だったなと。めっっっっちゃくちゃ良かった。最初はね、あれ?すばるしか歌わないの…?と思ってちょっと…となりかけたところにヒナが歌い始めるんですよおおおおずるいですよねええええ!この渇いた花のヒナの熱っぽい歌い方が大好きです。いつもより優しくて男っぽくて力強い気がして。すばるも嬉しさが滲み出るような歌声でさ、「消すからぁ」のところとかすごいよね。そしてヒナがここまで弾き語り出来るようになった感動も付随してコンサートで観れるのが楽しみでならない。希望としてはメインもしくはセンターにピアノを置いてピンスポで松原.だけの世界を作り出して欲しい。尊い。

        【LOVE & KING】
        もうKINGなんて夜ふかしにイジられるだけだからしなくて良いっすわ…と思ってたけど結構良曲で複雑な気持ちです。サウンドが絶妙に格好良くてヒナのラップが上達してキマってて聴いてて気持ちいいので跳べ跳べ!では全力で跳ぶつもりです。安心してください、京セラでは跳びませんよ。
        バブーンさんも十祭で全員で登場して終了(したと思ってる)から今回もwith関ジャニ∞で終わるんじゃないかと踏んでおります。でもどんな演出なんだろ?6人は映像出演だけパターンもありえそう。


        以上です。さてさてあと私の元気が出る初日まであと1週間!楽しみだなーーーー!


        1212-13:関ジャニズム LIVE TOUR 2014→2015@東京ドーム 2/2

        0
          つづき。

          絆奏はイントロ流れて本当にやるんだ…!という喜びに震えました。全私が怒った十祭での大倉の「絆奏ってどんな曲やっけ?」の大失言も今となっては笑い話です。絆奏もバンドで観たかった曲ではありますがスタンドマイクでもぐぅの音も出ないほど格好良くて念願のオイ!オイ!でも拳突き上げて踊れて大満足でした。ヤスがスタンドマイクから顔を上げた瞬間がモニターに映って格好良さに息を飲みましたよ…。
          象は音源の格好良さに圧倒されてライブではバンドでしか考えられなかったので初日のレポで少クラと同じスタンドマイクだったことにショックを受けたんですが、あの渾身のパフォーマンスを見たら文句なんてひとつも出ませんでした。絆奏もそうなんだけどスタンドマイク様々。歌い出しのヤスの気迫がすごかったしアイライロ同様色気もだだ漏れかつ男らしくて本当に格好良かった…!モニターの映像がモノクロに加工されてたんだけどそれもまた曲の世界観にあってて素晴らしかった。ただでさえ拳突き上げて最高だったのでバンドだったらもっと最高なんだろうなあ。勝手にいつかはバンドで披露されるものだと思って楽しみにしてます。
          キングオブ男は13日の大倉ヤスヒナのパートのとき両方からがっつり掴まれてぐらぐら揺すぶられてて笑った。
          ワッハッハー辺りかフロートに乗ったんだけど確かその時、フロート乗る前にふざけるヒナになにやってんねんみたいに突っ込みながらヤスがじゃれ合ってるのと、フロート降りるときにヤスが折り口で立ち止まってるから降りれなくて後ろに並ぶヒナにお前ジャマやぞ的にヤスの頭に何度か蹴りを入れるすばるが見てて幸せでした。いつか忘れたけどヒナがボール発射する砲をヤスに向けててちょっとぉ!みたいにしてたのもかわいかった。好きです雛安!

          バンドパートはセッション始まりだったんですがまずそこで度肝を抜かれました。
          JBのセッションではいなかったヒナ→ヨコから始まるセッション。ヒナの音色はただただ美しくて聴き入ってたらそこにヨコのトランペットが入ってきて。初披露の場に立ち会えて心の底から驚いて感動したのが一年前、そのときはこんな風景が見れるとは思わずグッときました…練習したんだろうなあ…。そこに入ってきた丸ちゃんのベースの太さと重さにほんっとびっくりして!丸ちゃんいつこんなに上手くなったの!?って。ぬ〜べ〜やってたから時間もなかっただろうにそれなのに確実にスキルアップしててますます頼もしくなってて格好良かったな〜。
          セッションからなだれ込むように始まったドヤ顔人生がもうめっちゃくっちゃ、めっちゃくっちゃ格好良かった!!音源ではそこまで正直ピンときてなかったけどライブで大化けした。JBで体感したのより音圧が格段にすごくて、全員演奏力と表現力が増してて圧巻の一言でした。何もかもが最高。すばるはやすばブルーハープ合ってると書いてたけど本当にそうで何かが乗り移ったように覚醒してて目を奪われたなあ。バンドでは大倉担の私ですが個人的ドヤ顔ポイントはイントロですね。スティックを大振りで振り上げて叩く仕草がまあ格好良かった!1日目は肉眼で確認できて釘付けになったんですが、2日はモニターに映らなくて残念だったので映像化のあかつきにはマルチアングルはドヤ顔人生でお願いします!
          言ったじゃないかはただただ楽しかったな〜!セリフのとこはちょっとグダるね笑
          私は生ではJBでしか観たことないけど今ツアーのLIFEが史上最大の格好良さなんじゃないかなと思えるほどにLIFEが格好良かった。魂が震わされるってこういうことなんだろうなあと思えるほどで。体感できて良かったしこれからの関ジャニ∞が逞しくて力強くてもっとすごい世界を見せてくれるんじゃないかなという可能性も感じた。天井席でもすばるの命懸けの歌声に圧倒されてひれ伏しました。1日目より2日目が更に進化してたのもすごかったなあ…。
          札幌のセトリを見てバンドが3曲だけと知ったときは絶望したけど、ライブ観たあとでは満足感しかないです。時間がない中3曲をあそこまでの完成度で披露してくれてバンド担として感謝しかないです。十祭で贅沢ながらもっとバンド観たかったなあと物足りなさを感じたのはアコースティック抜かすと2曲だけだったという曲数の問題だと思ってたんだけどそれは違うと今回ではっきり分かりました。

          アンコも色々あったはずなのにLIFEで満足したためかほとんど記憶がないのでこれで終わりますw


          EJ☆コースター/無責任ヒーロー/がむしゃら行進曲/RAGE/FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN/三十路少年/アダムとイヴ/アイスクリーム/道/Masterpiece/フローズンマルガリータ/ふたつ手と手/CloveR/T.W.L/Cool magic city/『愛 Love You』/Butterfly I Loved/愛以外の何でもない/fantastic music/Revolver/アイライロ/ワンシャン・ロンピン/絆奏/象/キング オブ 男!/好きやねん、大阪。/ワッハッハー/関風ファイティング/あおっぱな/へそ曲がり/ゆ/ドヤ顔人生/言ったじゃないか/LIFE〜目の前の向こうへ〜/EN オモイダマ/無限大/ズッコケ男道/13日のみEN2
          Eightopop!!!!!!!


          来年はもっと色んな場所で関ジャニ∞に会いたいな〜!パンフ読んだら希望しか沸かなかったので是非宮城に来てください!


          1212-13:関ジャニズム LIVE TOUR 2014→2015@東京ドーム 1/2

          0
            今更ですが、関ジャニズムツアーの東京2日間行って参りました。幸運にも12日はアリーナの前列、13日はバクステ側3階と両日全く違う角度から観ることが出来て最高でした。死ぬほどかわいいも骨抜きになるほど格好良いも全部ぎゅっと詰め込まれてて他の追随を許さない圧倒的な存在だと改めて確信しました。
            というわけで以下12日13日ごちゃまぜのネタバレありで自分用メモです。長いくせに萌えレポ的なのはないので偶然たどり着いた方はごめんなさい。

            今回のブリッジはストーリー仕立てでEJ☆コースターをイメージした遊園地に勤めてる?人たちみたいな(ざっくり)
            セピア色に加工されててみんなタキシード姿なんですが出てくるメンバー全員かわいいです。特にヨコが超似合ってた!

            12日のEJは近さに圧倒されておぼろげですひたすらヤスを追ってたけどおぼろげ…金髪が大倉だとすぐ分かったけど友人が曲が終わってから金髪大倉か!と言ったのは気づくの遅すぎて笑った。
            がむしゃらは反則だった。楽しげに頬寄せて一番入る前のあ〜あ〜のコーラスしてる山田が突然モニターに映って叫んで3曲目にしてのどちんこが飛びました。聞いてない!がむしゃらで山田があるって聞いてない!心の準備出来てない!最高か!君たち最高かああああ!と低燃費山田担なのでそれだけで大はしゃぎでした…当然13日も期待するわけでそしたら更に睦まじさは増し顔を見合わせて楽しげにコーラスしててまたのどちんこを落としてきました。山田万歳。がむしゃら振り覚えていったお陰で踊れて楽しかったな〜。これから定番曲になっていくのかな。発売後初の披露であれだけ一体感があるのはすごいよなあ。
            RAGEは聴けば聴くほどバンドで観たい!という想いが募った曲だったのでバンドじゃない フロートで移動しながらのお手振り曲と知ったときは大分ショックでしたが、実際観たらがむしゃらの次という流れもあってか憂いを感じる暇がないほどとても楽しくて拳突き上げて笑顔で踊れました。大サビの掴み取れを絶唱するヒナ格好良かったなあ。メンバーの中では盛り上げ曲、という認識なのかなあと思うと寂しいけどいつかバンドで観れたらなあとしつこく願います!
            FUN×8でもヤスパートで丸ちゃんがちょっかいかけてきゃっきゃしてたり手と手をつないだり(これが本当のふたつ手と手)(すみません)とスーパー山田タイムで低音ボイスの格好良い大倉とか全部ぶっ飛びました。かわいすぎて思わず今日は山田ファン感謝デーかよ!とつぶやきましたよね…。山田万歳。
            三十路少年は全体的に振り付けがかわいかったな〜。その中でもヤスパートの腰つきにしんだ。直前までかわいく踊ってたのに突然のアダルティでやすださん確信犯。すばるの放送禁止パートはタコマイと同じシステムで12日はノッポンで13日はぬ〜べ〜の顔つき最終回の宣伝でした。愛だね!ヨコヒナの掛け合いはCDのまま再現してくれた嬉しみ!ヨコ本気の憎たらしい顔だったなあ。ウェイ!のハイタッチではやっぱり照れててこっちが恥ずかしくなりますね。腕立て伏せソロ村上!は本当にステージ上で腕立て伏せするヒナに横からちゃちゃを入れる丸ちゃん再現、指立て伏せすごかったなあ。しかし13日はすばるがギャグソロ丸山!と振ったばかりに腕立て伏せをする暇を一切与えない丸山ワールド全開でなにやってたか全く覚えてないけど笑ったし直前までとっ散らかしまくってたくせに♪ガキの頃から〜と真顔美ボイスで歌い出すギャップにくっそ笑った。ぶっこんだ本人のすばるもしばらく笑い崩れて歌えてなかった。シャケはなんか違うことやってたけど大好きなコココーンコーンスタントにコンスターチ!やってくれてありがとう丸ちゃん。満面の笑みで敬礼する渋谷さんがひたすらかわいかった。最後の大倉はあざとかわいかったです。まる。

            アダムとイヴはよこやまさんの美しさに目を奪われました。メインのちょうど自分たちのいた側のステージがせり上がってよこやまさんがものすごく見えたんですがあまりもの美しさによだれ垂らしそうになりましたよ…美の暴力。
            アイスクリームはヤスがひたすらに天使だった。おっきなアイスクリーム型のマイク持って歌うなんてあざとさ5000%だけどかわいかったから良いんです。ヤスの衣装が上が蛍光黄緑で下が赤だったからガチャピンとムックを意識してるのかな?と思ったけどかわいかったから良いんです。最近のヤスはジュリエットの太一くんの流れを汲んで大人の色気だだ漏れモードなことが多かったので本気のキラキラ☆アイドル☆ヤスに私は何度も黄色い声援が漏れ、時にはかわいすぎて呼吸困難に陥り胸や口元を抑えました…。アイスクリームはKicyuを生で観るとが出来なかった私への贈り物だと思いましたしヤスがアイドルになってくれたことをひたすら感謝するそんな時間でした。目の端に映る錦戸さんもきゅるりんとしてたのは分かってたんですがヤスを追うのに必死で見る余裕が全然なかったのでブルーレイで確認させていただきます!
            ソロの中でライブで聴けるのを一番楽しみにしてたのが道だったんですが期待通りでただただ二人の歌の上手さに感服しました。ほんっっっとに上手かった。スピーカーの関係もあると思いますが、すばるの声はステージの近くより端の天井で聴いた方が圧倒されるんだよなあ。声に圧される感覚。ジャニーズのライブで目をつぶって聴き入りたいって思う瞬間があるのはとても幸せです。

            Masterpieceはひたすらヤスを追ってたんですがダンスがキレッキレで格好良かった〜!早く映像化されてアップでたくさん観たい!フローズンマルガリータも幻のc/wになるかと思いきや今回披露してくれて嬉しかった。これまたヤスの色気が爆発してクラクラでした。CloveRはクルトンを彷彿とさせる衣装がすっごい好きだったからあの衣装で踊るところを見れるのは今回しかない!とわくわくしてたんだけど全然かすりもしない衣装でしょんぼりでした。せめて帽子だけでも被って欲しかったなあ(つд⊂)
            サビの振りを覚えていったから一緒に踊れて楽しかった〜。バクステ側の日に右手にペンラ左手に双眼鏡を持って踊った自分は人生で一番ジャニヲタな瞬間でした。双眼鏡のお陰で向かい合わせできゃっきゃする山田も確認出来て悶えました。
            T.W.Lではタオルを勢い良く回し出した瞬間に頭にぶつけて痛がる錦戸亮と大きく回して肩を痛めたけどそれでもめげずに回し続けたヤスがかわいかったなあ。

            両日ともMCが面白すぎて特に面白かった!両日ともダイジェストで良いから映像化してほしい…!
            各日個人的ハイライト
            12日→ドラマの撮影で行けなかった錦戸以外の6人でカラオケ、みんながメールするよと言う中で頑なに俺が電話すると譲らなかったヨコ、みんなで思い出の曲をリクエストしあいヒナはすばるにどーしてもハナミズキを歌って欲しかった、ハナミズキのイントロでヒナ「わーすごーい!」←拍手しながら目キラキラでめちゃくちゃかわいい!、すばるのハナミズキに感動して密かに泣いていた大倉その大倉が愛しくなってキスをした丸ちゃん、開始30分で丸ちゃんが413manを入れて全員大号泣、ヨコの入れる曲をことごとく「違うな」と消すヤス、ヨコが象を入れたと言った時のお客さんの反応が「ぞーう!」やったと言い出し「そんなわけないやろ!」「お客さん天才か!」と総ツッコミをされたヤス、カラオケの締めはラッドのひとりごとならぬヨコごともしくはヨコそのもの、錦戸「歌って!」、錦戸に電話番号を2桁バラされるヨコ、クリスマス会忘年会新年会のどれかはやろうヨコの家でカラオケをやろうという流れで、すばる「防音にして」「業者山ほどあるんやから」、会いすぎるとボロボロになる

            13日→三十路少年でのコココーンコンスタントにコンスターチ!は丸ちゃんが意味を調べて考えた、みんなゼリーとかでコンスターチにコンスターチをとってるよということ、ぬ〜べ〜最終回リアタイで見てもらいたいけど急いで帰ってネコとか踏んだら危ないから、すばると丸ちゃんネコ化ですばるの髪を引っ張る丸ちゃんに大倉「先輩やぞ!」、丸ちゃんに引っ張られたことより大倉の手首についてた金具で負傷したすばる、どさくさに紛れてすばるを引っ張るヤスに大倉「先輩やぞ!」、ごめんね青春!をヨコだけ見てない疑惑、ヨコ「日曜9時はいろいろしていた」「俺は録り溜めするタイプ」「どっくんが俳優をやめたら見るよ」、錦戸「ハア?何この先輩!ほんっっまに意味分からへん!!」(激昂)、仲間が欲しくて突然すばるに振ったヨコに対して「すばるくん関係ないやろ!」(強火)、すばる「俺は見てますよ」「この間のシーンめっちゃ良かったんですよ!」「目にねぇ涙溜まってるんですけど泣いてないんですよ!好きです!」錦戸「見てるーーーーーーーー!」←瞬間最大気まずい(すっごい嬉しそうな表情と声色で大声)、丸山「私はクレアです」、髪型変わったけど上だけちょこっと残してるのは丸のためやろ?丸の顔浮かんだやろ?としつこく追求されるすばる、すばる「そんなわけない!」「俺をいじるな!」

            どこがハイライトなんだろう感。

            キングはもっと盛り上がるんじゃないかと思ってたんだけどそこまでだったなあという印象が…個人的にはとっても楽しかったんだけど、ちょっとヒナにこなしてる感があったかなって。13日の曲終わりに「うちわ見えてますありがとう。でもひとつだけ言いたいのは俺は高槻ングじゃなくてキングやから!」に引っかかっちゃって。本人に言わせちゃったよー…とね。考え過ぎかもしれないけどさーなんでヒナだけキングだけだったんだろうとかもある。時間的に6人がやったあとでトリを飾るなら間に合ったろうに!
            大倉のバタフライはDVD持ってないので初聴き&昔の映像のBADの方に気を取られてあんまり覚えてない。ごめんなさい。錦戸さんはとにかく短かった!spirits!の妖しい腰つきのダンスが大好きだったのにそこに行くまえに終わっちゃったし…。ヨコソロは47の好きで何回も見てたから嬉しかった!頑張れ俺!で笑っちゃうよこやまさんマジよこやまさん。いっぱいおっぱい13日カットされたの残念だったなあ密かにやってたのに。そんでもってこのソロメドレーの個人的ハイライトはすばるのRevolverです。席に恵まれ12日はすばる目の前だったんですよ…!!もうほんっとに格好良くって最高だった…。Revolverのときだけはライブハウス東京ドームで、箱でやるすばるソロライブの疑似体験が出来ました。無我夢中で拳突き上げてたのですばるがどうだったとか正直記憶にないんですがただただ全身で音を受け止められて気持ち良かったー!その流れでのアイライロもやっばかった。メインステージで弾き語りするヤスは色気大放出祭りで息を飲みました…。
            ワンシャンロンピンは楽しかったけどKickのが観たかったなあと思っちゃったなあ。ワンシャンロンピンたくさんやってるじゃん!

            多分ここでのブリッジがすばるのギターだったんだと思うんだけどキレッキレですっごい格好良かった!

            つづく。


            関ジャニズム感想〜玉ねぎの海に溺れて〜

            0
              【EJ☆コースター】
              CDTVでPVを初見したときはタイトルに☆ついてる割には弾けてなくてかわいいけどそんなインパクトない曲だな〜これがリード曲なんだ…?とそこまで印象は良くなかったんですが、CD聴く前に再生した初回PVのイントロのバットゥルバットゥルバットゥルシュビドゥワにハッとしまして。あれ良いね?となってPVのかわいさと曲のキャッチーさにどんどん惹き込まれて好きになっていった曲です。
              スマップ(SHAKEとjoy足して2で割った感じ)っぽくてエイトには珍しいアイドルPOPですね。ライブであの衣装のまんま踊ってくれるかな〜。PVでセットの風船をとことこっと持ち出して直前まで無邪気なくせにいざ台詞を言うときは決め顔のやすださん超〜〜〜〜あざとい!

              【FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN】
              個人的にはスルメ曲ですね。∞ o'clockのラップが格好良いからいつかtornにラップ曲やって欲しい!が叶ってたと遅ればせながら気付いてからとても好きです笑
              歌詞に仕分けとか明日はどっちだとかわざわざ調べてくれたんだなあありがたいなあ。ライブではタオル回すやつですかね。

              【三十路少年】
              初聴きは自分でも天丼と言ってるくらいだし意外とヒャダイン引き出しないのかな?と失礼ながら思いましたが聴き込むうちにクセになって止まらなくなっていく恐ろしいヒャダインマジック。
              とにかく丸ちゃんのコンコンコーンコーンスタントにコンスターチ!の耳障りの良さに魅了されまくってます。好きすぎて延々とそこだけリピートしたいくらいです。ヨコヒナの痴話喧嘩も好きです。ヒナがさり気なく言う「また照れて」がたまらないんですがライブでも再現してくれますかね!?しないか!?腹筋どうするんだろう?

              【Masterpiece】
              エビチリ作りながら聴いてあまりもの格好良さに鼻息で片栗粉をふっ飛ばした曲です。関ジャニズム出る前によくBrilliant BlueやSorry Sorry loveのダンス曲を好んで聴いてたのでもうこれはキターーーー!と叫びたいくらいドストライク!声にエフェクトかかるところが好きすぎて…!超絶格好良いダンスを踊るだろうからしっかり見たいために双眼鏡の購入を検討しています。ソリソリは何故か衣装がテカテカシルバーのスカジャンみたいなのでおもてたんと違う!と拍子抜けしたので今度こそパッチブリュレ並のキメキメ衣装でライブで骨抜きにして下さい(願望)

              【ゆ】
              聴けば聴くほどバンドで聴きたい曲。だって大サビ前のまだ夢の途中〜でキーボードの後ろで手拍子を煽るむらかみさんが鮮明に見えますもんね?どこかって!!!!!!!を彷彿とさせられるのでライブで続けて聴けたら幸せだな〜。すばるの歌詞がとっても素敵だしまだ夢の途中だからタイトルがゆというの良いなあ。メッセージ性が強い歌詞を良さはそのままに幸福感溢れる踊れる曲に仕上げたヤスってやっぱり天才だな〜。

              【おえかき】
              度肝を抜かれるとはまさにこのことですね。マジでくっそみたいな曲だったよりょうちゃん。でもライブで無邪気な笑顔で「歌って!」とマイクを出しだすりょうちゃんが見えるから練習するねりょうちゃん。別に嫌いじゃないよ!

              【ドヤ顔人生】
              男臭いバンド曲をありがとうございます長瀬先輩!ライブでまた良い方向に印象が変わるんじゃないかと期待しております。すばるのブルースハープにヨコのトランペットも楽しみだな〜!

              【象】
              もうこれはね、ほんっと予想外!高橋優さんのことよく知らなかったので勝手にバラードなのかなー?と思ってたらエイト史上最高といっていいくらいイントロからロック好きの血が騒ぐ至極のロックナンバーで!!もうめっちゃくちゃ格好良い!!!!高橋優さんありがとうございます!!!!
              イントロのギターのリフがたまらないしドラムの連打にヤス?錦戸?と溜息混じりの吐息からのアコギ、って完璧すぎるでしょ…。サビのオイオイで拳突き上げて飛び跳ねたいし踊りたい。そして2番冒頭のエグすぎるベースね。これほんと頑張って丸ちゃんが挑戦してくれたら指先の動きを見てるだけで妊娠するレベルですよ…指弾きする丸ちゃん好きなのよ…。リードギターはヤスでアコギは錦戸とすばるに弾いてほしい!アコギジャカジャカやりながら絶唱するすばる絶対格好良いと思うんだよな〜!とかいってライブでは結局大倉しか見れないパターンかもしれない!
              (バンド前提で語ってますが少クラのスタンドマイクで象事件は忘れてませんが何かの間違いだと思ってます)(思いたいです)

              【RAGE】
              シングルじゃなかった悔しさはありますがラジオ音源ではない質の良い音で聴ける喜びを噛み締めております。
              RAGEも象同様バンドじゃなかったら暴動を起こしたい衝動を抑えられない曲です。だってイントロのリフを向かい合って笑顔で弾くヤンマー見えるよね?大倉は頭振り乱しながらドラム叩いてるよね?何箇所かあるタム回し見逃せないよね?丸ちゃんは指弾きでベースブイブイいわせてるよね?すばるはマイクコードを手に巻きつけて天を仰ぎながら熱唱してその隣に「掴み取れ」を絶唱するヒナがいてその様子をボンゴマスターヨコが瞳を潤ませながら見てるんだよね?ほらバンドだね?
              くらすますのサッカーボール蹴りたくなってきたーはOP映像内のことでRAGEバンドが1曲目であることの伏せんであって決してタオルを回す移動曲で客席に巨大サッカーボールが出てくることではないと解釈した!ポジティブ!

              【アイスクリーム】
              ユニットは通常買ってないのでPVの感想になってしまうのですが、ヤンマーちゃんはかわいいんだけど私ってばやっぱりヤンマーに萌えないんだなあが正直な感想です笑
              ヤスも錦戸亮も大好きなのにヤンマーになるとそこまででない不思議!曲は好きです!

              【愛 Love you】
              キング!曲が笑っちゃうくらい格好良くてたまらないです。ボブマーリーやビートルズやマイコーを引き連れてるところ何回見ても最高です。clap your hands put your hands up知ってる単語がそれくらいなおばかなキングが愛おしい。ライブのコール&レスポンスがめちゃくちゃ楽しみ!抱かれたいのは誰だ\キング!!!/

              【アダムとイヴ】
              エロさより先にPVのチープさと大倉の肌質に目がいっゲホンゴホン!突然のビバルイは笑うよね!
              ただよこやまさんの仕上がりっぷりには目を見張るものがありました。筋肉!白い!ライブでは照れずにエロス駄々漏れでお願いします。

              【道】
              まるすば歌うまっ!!!!!今更だけど歌うまっ!!!!!まるすばをバラードに振り分けたよこやまさん天才!!!!!
              被り物も最初はえっ?となったけど馴染んでて謎の哀愁があって良かった。丸ちゃん発の二つのレースから交わって一つのレールになるところにグッときました。ライブがすっごい楽しみです。まるすばの歌に圧倒されたい!


              2050年から丸山がやってきたに関してはノーコメントです!


              0809-0810:十祭@味の素スタジアム

              0
                誰も見ていないと思いますがお久しぶりですどうも私です消えていた間に関ジャニ∞に大ハマりしておりましてこの度味の素スタジアムで行われた十祭に2日間参加して参りましたおぼろげな記憶しかありませんが以下自分用メモです!


                OPVは夏祭りに遊びにくるメンバーと働いてるメンバー。山田以外を見事に忘れましたごめんなさい。丸ちゃんは般若の面。ヤスはわたあめ越しに登場。大きいわたあめ映ったからヤスかなー?と思ったらやっぱりヤスでした。わたあめ大きくないと顔隠れないもんね!

                浪速いろは節から始まり提灯がたくさんぶら下がったお立ち台みたいなのに1人1台ずつ乗って登場。近い!!!!!!!!1日目がアリーナの神席だったのでメンバーとの近さに圧倒されました。しかもヤスが近いのです。大変です。スーパーイケメンです。大変です。
                ズッコケ、無責任、モンじゃいといつもなら後半にやるような盛り上げ曲を外周回りながら惜しみなく披露してくれてやっぱり今回はいつもと違う!と踊りながらわくわく。2日目サブステでびしょびしょになろうぜー!とヒナが絶叫したのはここです。個人的には下ネタだと受け止めました。

                この3曲中どの曲か忘れちゃいましたが演出でアリーナに大量の水が降り注ぎ晴れてたのに一瞬にして全身びしょ濡れになったのは唯一の悪い思い出です。水がスローモーションで見えたのは初めてです。嘘だろぉ!?!?と素っ頓狂な声を上げ咄嗟にジップロックでガチガチに防水してた手作りうちわを盾にしてしまいました。最終的に乾いたから良かったけどね!2日目スタンドからアリーナ眺めてたらどう見ても集中豪雨でしたよ!

                キングオブ男の前によこやまさんが脱いでさらし姿になったのですが金髪真っ白くていつもより引き締まっている胸さらしは絶叫ものの男前でした!水も滴るいいオトコ。金髪よこやまさんは何をしても様になる。
                キングオブ男のカッコいいんだぜ!で本来ならくらやすひなの並びで格好良くキメるところをくらひな鉄壁のガードで顔を隠されたヤス。1日目はなんやねんん?とでも言いたげな変な顔をして対抗してておいしかったしかわいかった!

                ジャニーズメドレー
                興奮につぐ興奮でもうワケがわからなくなりました。忙しい中、人の曲をよくあんなにたっぷりやってくれましたよね…!

                カヴァコラのが大好きで何回も見てたお祭り忍者(ただ錦戸亮がカヴァコラほど張り切ってなかったし気持ち悪くもなかった)やカウコンのが好きなスシくいねェを生で見れて嬉しかった!おあいそでの年下組のかわいさよ!ヤス「大将ー!つまようじ!」丸ちゃんは「あいよー!」からのシーハーハーはよく思いついたよなあ、手叩いて爆笑しました。
                三馬鹿の仮面舞踏会はいやらしすぎて2日ともすばるの腰しか見れなかった。すばる担だったら膝から崩れ落ちるアレ。
                なんてすばるに持ってかれていたらつぎ何のイントロ流れてきたと思います?まさかの硝子の少年ですよ??
                剛パートを歌い出す丸ちゃん、その隣で踊るヤス。私が山田推しになった一番の要因がカヴァコラの硝子の少年で、それが目の前で本当に目の前で繰り広げられてて驚きと嬉しさでごちゃごちゃになって思考停止しました。1日目の記憶がほとんどないんです。衣装の色すら覚えてなくて辛うじてちゃんと空き缶蹴っ飛ばしてたな振りきんきと同じだなと思ったくらいで。2日目に焼き付けようとしたけどようやく衣装を覚えてヤスが本気の雄安田だったことくらいしかこれまた記憶が…ない……光る指輪と君が哀しいでやすださんギラギラカメラ目線だったよ…もう死ぬ思いました…(松島トモ子)
                ユニットシャッフルで笑い一切なしで息を飲むほど格好良い山田が観たくてtornに入れてそれは叶いませんでしたがtorn以上の贈り物をいただぎした。カヴァコラみたいに照れ笑いしながらじゃなくて本気の硝子の少年だったんです…うぅ…山田フォーエバー…。
                山田で早くも抜け殻になりかけたのを次のリアルフェイス信五が止めてくれました。似非ラッパーのような格好して舌打ちをして悲鳴を独り占めして大熱唱!青春アミーゴはtorn。ひたすらアイドルだった。オリジナルスマイルはヨコのアカペラからスタートでドヤ顔のよこやまさんが音を外さないことを祈りながら見守るハートフルタイム。2日目は「世界中が幸せになれ」を「おまえたちが幸せになれ」と替え歌したのを指摘され、ヨコは大倉に言われてやったと主張するも錦戸?に「紙にいっぱい書いて"おまえたち"にしよっかなーって言ってたやん!」と暴露されてたので真相は闇の中w
                まさかのweeeekでは笑顔でジャンプしながら歌う錦戸に大歓声!ビーナスでは2日目外周回りながら極上スマイルで一人のファンへ愛の輝きを放ったヤスがやばいと私の中で話題に。
                モニターに突然映し出される茶髪のカツラを被った丸ちゃん。なにこれ?と笑いながら様子を伺っていると始まったのは愛・革命ならぬ丸・革命!笑 1日目はオリジナルで丸・革命の文字(おそらく丸ちゃん直筆、だって汚い)とエイトとエイターの歌詞に変わったのは2日目からです。モニターにいた丸ちゃんはコントだったのに出てきて歌い出したらスーパー格好良かった!1日目の前髪の具合が絶妙で見惚れました。タッキーの歌、丸ちゃんに合うなぁ。
                そのままアンダルシアになだれ込みヒナ以外の6人での大人の艶やかなダンス素敵でした。またその余韻をぶち壊す伝説のスケスケ衣装をそのままあしらったARASHIのインパクト!リアルフェイスもそうだったんだけどヒナラップがいちいち言葉を置きにいってて面白くて、なまりがひどい説教と言われてるのを見てとても納得しました。
                ここで花道中央に集まり、ヤス「こんなに人の歌ばっかり歌ってて怒られへん?」大倉「ええじゃないか」全員「ええじゃないか!」でええじゃないか!先輩ー!テンションぶち上がりです!周りはペンラを振ってる人口がほとんどでしたがヒナが一緒に踊ろうぜー!的なことを言ったので張り切って踊らせていただきました。めちゃめちゃ楽しかったのでますますWESTのライブにも行きたくなった次第です笑 WESTくんたち知ったら喜ぶだろうなぁと思ってたら案の定翌日の舞台で話題に出してたらしい。かわいい後輩だし格好良い先輩だね!いつか派閥を超えて共演できたらなあ。
                ええじゃないかからのタコマイからの!丸ちゃん「章ちゃん歯に青のりついてるよ」ヤス「大将ー!つまようじ!」からの7人で巨大つまようじを持ち出してのシーハーハー!みなさんの顔がすごくて特にすばる錦戸がすごくて全力の変顔でした。キスをしよう!ジャンジャン!きちんと落としてジャニーズメドレー終了。いやはや怒涛でした。でもこれがまだまだ序章なんですよ…!


                エイトレンジャー
                初めての生エイトレンジャー!わーい!∞レンジャー歌ってくれたー!最後の∞レンジャーのすばるのビブラートすごかった。
                コント自体すごい面白くて好きでした。トイレ行きたいなと思ってたところに舞台上にトイレ出てきたから更に行きたくなったけど我慢して見て良かったです。

                ブラックがほれーる矢を運悪くナスに射抜いてしまったことによりごちゃごちゃになる恋のトライアングル。レッド「メンバー間恋愛禁止って言ってたのにー!」
                ナスがブラックに惚れた瞬間の表情ゴリラみたいに野性味溢れてて最高でした。ブラックの女装麗しすぎた、まさに美。大画面で見る☆伝説の先輩☆の破壊力も偉大でした。
                レッドに想いを馳せるイエローのガチ感もありがとうございました。ハートに囲まれたイエローの表情大好物のやつ!レッドの脇毛に住みたい!はどう聞いても後世に残る名言です。余談ですがハチモンイエローに矢を放つ前に一人芝居をするレッドは大熊さん成分溢れすぎでした。ますます大熊さんとすばるが被るね!
                ブルーとグリーンのアレはなんというかただのくらやすファン大感謝祭でしたね。オクラとおーくら。ただただブルーがかわいかったです!!(力いっぱい)
                俺だけカップル成立してへんやん!と疎外感いっぱいにうなだれるオレンジかわいかった。福山のモノマネは1日目の「実に面白い。ケンカは実に面白くない」が好きでした。金の粉を探しに行くオレンジのCGはスタッフさんの愛で出来ていた。
                ブルー→ナスの大暴言「生きてることを罪と思え!」に震えたんですがあれはアドリブですか?黒やすだですか?ナスゴリラ、ブルーチンパンジー ときてグリーン?に「お前はなんや!」と言われたモザイク錦戸からの笑顔の錦戸好きだったのに2日目出なくて非常に残念。
                突然の世にも奇妙な物語な展開には戸惑いつつもコント中にあった違和感を回収してもらえてすっきりしつつも結局ガチくらやすかいと!モヤモヤしつつも笑いました。初見というのもあったかもしれませんが初日のブルーの方が気味が悪かった。しかしあの瞬間だけブルーが主役のスーパーブルータイムで幸せいっぱいだったのでいただきまーす!は大目に見ます。
                まさかこのレンジャーのカップリングが今後のユニットシャッフルの符線になってたとは思わなんだ。
                ER2はイントロでニャーニャー。まるすばニャーニャー。格好良かったけどフルコーラス歌わないんかい!が本音。せっかく格好良い曲なのにつぎ歌うのはいつになるの?と思うともったいないです!もっと歌ってください!

                レンジャーが終わりメンバー半分になってお着替えタイム。1日目は年下組・三馬鹿、2日目はよこりょまるくら・ひなやすば。
                1日目年下組はヤスジュリエット通りの宣伝、錦戸ごめんね青春の宣伝(流星の絆に続いて今回もぬれせんべいと罵倒されると告白)、大倉はなちゃんのみそ汁とクローバーの宣伝、丸ちゃん「今年の冬にビーフシチューを煮込みます、3日間くらい」
                三馬鹿はレンジャーのプロモーションでのゆとりマネージャー話とヒナ「(すばると)二人でいつも通りキャッキャしてましたよ」と微笑ましい松原.トーク。嬉しそうなヒナ。
                2日目よこりょまるくらは晴れたのはヨコの替え歌が良かったんじゃない?からの丸ちゃん「(ヨコは)関ジャニ∞のワサビって言われてるもんな」との謎発言により繰り広げられたワサビトーク。市販のワサビって半分はワサビじゃないって知ってる?と言い出したくせに自身の情報があやふやでぐだぐだになった錦戸。くらやすのどっちか「白いからホースラディッシュじゃなくて?」は秀逸でした。
                ひなやすば……真っ白なので思い出したら描きます…。

                話してる最中にバンドセットが前に出てきてたので何やるんだろう!?とわくわくしてたらまさかの!アコースティックライブ!でした!
                演奏したのはまずほほえみデートで錦戸が丸ちゃんへ送った歌、いっこにこにこ(こんなタイトルだったのは知りませんでした…笑)
                丸ちゃんは聞き役に徹し演奏は5人で(ヤスがベースを弾きました!多才だね!!)歌うのはもちろん錦戸亮。恥ずかしさからか少し顔を赤らめ居心地悪そうにでも沁み入るように歌声に耳を傾ける丸ちゃんと熱唱する錦戸が良い感じにモニターに映りそれを指差して笑うひなやす(かわいい)
                ヤスが楽屋で口ずさんだら怒られた、というエピソードがあるほど二人にとってはかけがえのない歌であるはずのいっこにこにこをこうしてコンサートで披露してくれて共有させてくれたことが嬉しかったです。
                2曲目は24時間共同生活罰ゲームで作ったありがとう。罰ゲームで曲を作ることに定評のある関ジャニ∞。笑
                すばるが歌詞変えてたんたっけかな?今思えばAll is wellやらない代わりにこのありがとうだったのかもなあ。

                オモイダマ、テレビで観るときはメンバーと自分の間にすごい温度差を感じていまいち入り込めなかったんだけど生で観たら違った!初めて心が突き動かされて、特に2日目がすごーく良かった!じんわり感動して頑張って働いたらまた関ジャニ∞に会えるかなと思ってました。活力になる曲なんだなって生で見て初めて分かった。

                続きます。





                0427:ARABAKI ROCK FEST.13@エコキャンプみちのく

                0
                  今年も1日目だけですが荒吐行って参りました。日が経ちすぎてるので簡単な感想をつらつらと!


                  ■観た方々
                  THE冠
                  DAD MOM GOD
                  人間椅子
                  富澤タクwith氏原ワタル
                  the day
                  みちのくプロレス
                  BIG BEAT CARNIVAL A GO GO
                  GTR祭
                  フラワーカンパニーズ トリビュートセッション F.C.w.F

                  ■食べたもの
                  豚汁 500円
                  玉こん 150円
                  ケバブ 500円
                  いちごけずり 450円
                  テールスープ 300円
                  牛タンフランクフルト 300円
                  リポビタンD 無料


                  ・THE冠
                  今年の大穴もしかするとベストアクト(!)でした。もー本当に楽しかった!
                  圧倒的な歌唱力と演奏、そのうえ盛り上げ上手で抜群に面白いだなんて夢中にならないわけがない!
                  まさか荒吐で「セイホーオ!」をやることになるとは…(笑)そのヒップホップノリから妖怪人間ベムの替え歌の流れは見事。「早くヘビメタに市民権を下さ〜い!」
                  たくさん笑ったけど一番のハイライトはメンバー紹介。
                  「ロン毛!ハゲ!ハゲ!ハゲ!!」「名前はネットで調べて下さーい!」面白すぎる。
                  最終的には結構な人数集まってかなり盛り上がったのでまた荒吐に呼ばれてほしいなー。次はちゃんと予習してヘッドバンキングもして恐縮されたい!
                  終わった後「俺、仙台でワンマンやったら行っちゃうかも!」と興奮気味に話してたお兄さん、その気持ち分かります。ヘビメタだって恥ずかしくなーい!

                  ・DAD MOM GOD
                  この日のウエノが髪型、顔、服装共に完璧ウエノだったので出てきた瞬間ひゃーー!となりました。ベース抱えたりジェントルおじぎを見るのなんていつぶり…!
                  百々さんが出てきた曲がめちゃくちゃ楽しかったー!テンションぶち上げで1曲だけ歌って嵐のように去ってったもののその後もステージ袖でビール片手に陽気に踊りまくってました百々さん。その様はステージに乱入しちゃった酔っ払いにしか見えなかったですもはや…。

                  ・人間椅子
                  ほぼ予習せずに見たらイメージと違ってびっくり。あんなゴリゴリのロックだったとは!もっとおどろおどろしいのを想像してました。
                  MCも暗い方たちだと思ってたら(失礼)ドラムの方が「今ダムにハマってます!イエーイ!」みたいな明るいノリでまたびっくり。色々裏切られました。

                  ・富澤タクwith氏原ワタル
                  タク氏の弾き語りのあと途中からワタルさんが参加してキヨシローのサマータイムマシンブルースとドーズの曲を。ワタルさんがゲストだとは知らなかったのて思いがけず贅沢な時間を過ごせました。
                  MCでタク氏がテント揺れてるけど何してるんでしょうね的な下発言をしていたことをここに記します。

                  ・the day
                  達也さんが金髪だったということを忘れて一瞬あれ達也さん?と。ワイルドな叩きぶりで今まで観た達也さんのバンドの中で一番好きかも!
                  ドラムは文句なしに格好良いのに言動行動が面白くてそういえば不思議キャラだったということを思い出しました。
                  ギターの仲井戸さんに次どんな曲だっけと聞いて弾いてもらっときながら2秒くらいで「分かった分かった分かった分かった!」と遮ってKenKen?にイントロクイズみたいになってると言われたり、強風に煽られてる風に叩いたり(実際に強風だったけど笑)、退場するときにサザエさんEDのサザエさんみたいにみんなを引率したり。これがギャップ萌!

                  ・みちのくプロレス
                  リングアナがずみちゃんの格好した増子兄ィ!「見ないやつは損してるぞー!」そうだそうだー!
                  全部めちゃくちゃ面白かったんですが特に印象的なところ。
                  ガッチャマン風な2人組が滑り込みでリングイン、外人選手同士の組み合い\外人コール/→「どっちも外人じゃねーか!」、4人でブレンバスター、気仙・沼ジローラモさん、ジローラモさん頭突き

                  また来年も見たいなあ。

                  ・BIG BEAT CARNIVAL A GO GO
                  私のような者が語るにはおこがましい奇跡のセッションが目の前で繰り広げられていました。
                  今まで同じ会場にいながら決して交わることのなかったチバ・キュウとウエノが一緒にセッションですよ奥さん!ウエノがチバに缶ビールを差し出し、それをチバが飲みウエノに返すという一連の流れ…ありえなかったことが目の前で起こってる!とただただ興奮しました。
                  私は後方で観てたからそんなでもなかったけど、前の方で観ていた友人曰く周りは阿鼻叫喚だったそう。あたりまえよねえ。
                  肝心のセッションは池畑+チバ・キュウ・ウエノかと思いきやそこに百々さんもちゃっかり参加。あたりまえよねえ。
                  今年のセッションは夜だったため池畑さんの鮮やかなドラミングが観にくかったのが残念でした。また次がありましたら昼間開催希望です!
                  ベンジーが一人だけムーディーにロージーを歌いあげたのには何だか笑ってしまいました。ごめんなさい。

                  ・GTR祭
                  一日3ウエノの3ウエノ目。贅沢。ここで初めてウエノの笑顔を見れて(前のステージでも笑ってたかもしれないけど)嬉しかった。ベース弾きながら笑うウエノが見たかったんです私!
                  雅とジェシーは初見だったんだけど2人とも格好良かったー!雅はよくV系雑誌に出てた頃から知ってるので荒吐のステージで温かく観客に迎えられ、かつ盛り上げてる姿はなんか感慨深いものがありました。
                  ようこさんのパワフルボイスとタイジさんの超絶ギターを見れて良かった〜。ただここに哲もいればな…!高野哲の歌をたくさんの人に聴いてもらいたいんです。

                  ・フラワーカンパニーズ トリビュートセッション F.C.w.F
                  駆け付けてる最中に将司の出番が終わってしまい1秒も将司の歌を聴けなかったのは本当に残念でした。
                  原曲は聴いたことないんですが怒髪天カバーverの深夜高速格好良かったー!
                  フラカンのライブは初めてだったんですが幸せに溢れてる空間で良かったなあ。


                  来年は2日間行きたい心持ち。どうか来年こそZIGZOをよろしくお願いします!



                  星が欲しいだと?笑えないダジャレだな

                  0
                    dinnerが終わってからもう1週間以上経ちますが未だ余韻が覚めないままです。
                    色々な意見はありますが個人的にはほぼ満点な最終回でした。
                    まさか江崎に泣かされるとは…。
                    リアタイ視聴のときは一人じゃなかったので堪えたんですが、2回目に一人で観たときはみんな並んでまかないを食べるところから自然に涙がこぼれてポロポロと泣いてしまいました。
                    切なくはあるけどロッカビアンカのために身を引いた江崎の潔さが本当に格好良くて、シーザーに会ったときのロッカビアンカへの賛辞の言葉には涙が溢れました。
                    一人どこかの厨房で仕込み中の江崎が笑顔でガッポーズ出来るラスト良かった!救われた!
                    何で最終回終わってからこんな江崎、江崎になっちゃうか…ほんと罪人ですよ…。途中まで夏野の安定のバカと瀬川さんの仕事超人ぶりで満たされてたというのに…。
                    夏野は最後まで夏野で嬉しかった。夏野にはみんな冷たくてまともに突っ込んでくれるのは元不倫相手の恵理子さんだけというのも不思議な関係だなあと笑
                    瀬川さんの仕事出来るぶりは10話に引き続きやばかった。あれを見て瀬川さんに逆プロポーズをしたくなった人は私だけじゃないはず…!(瀬川さん妻子持ちだけどね!)
                    信成、数馬さんも相変わらずのコミカルだったし今井さんは覚醒してシーザー復活後料理長を任されてるみたいで安心した。
                    博巳ちゃんはカーザトリーノが来ると分かったときに隣のホールの若い女の子と一緒にきょとんとしてたのがかわいかった〜。
                    ホールの若い女の子は最終回でいきなり出番が増えてたなあ。かわいいからかしら。ホールの男性陣も今までずっと出番らしい出番がなかったのに最終回では一人一人アップになったりセリフがあったりして良かったな〜。スタッフ全員でロッカビアンカですもんね!制作スタッフの愛を感じました。

                    クランクアップが最終回の全員集合シーンということは江崎がロッカビアンカを辞めることを告げるシーンでしょうね。
                    公式に載ってるクランクアップの様子がとても好きです。花束と特製ワインをもらって感激して泣き出した博巳ちゃんを抱擁する数馬さんとか最後の江口の挨拶とか撮影現場の雰囲気の良さが伝わってきました。ワインを掲げる夏野が格好良いのはいわずもがな!

                    もう日曜が来ても江崎とロッカビアンカメンバーに会えないのが寂しくて仕方がないです。SPか続編があることを願ってやみません。視聴率が悪いのは知ってるけど…けど…。大好きなんだもん続き見たいよ!


                    そう簡単ではないだろうけどdinnerが終わった喪失感を春ドラマが埋めてくれることに期待します。今の所あまちゃんとトカゲとガリレオとでたらめヒーローと確証と刑事110キロを見るつもりです。見すぎです。
                    袴田さんもどれかにゲストで出てほしいです…!袴田さんをもっと見たい!


                    コマンダペルファボーレ!

                    0
                      もうすぐで終わってしまいますがdinnerにドハマっております。
                      こんなに終わるのが名残惜しいドラマも久しぶりです。
                      王道な展開のベタドラマだけどそれが心地好くて毎週毎週笑顔で終われるのがたまらなく好きです。
                      出てくるキャラクターがみんな魅力的で大好きなんですが特に夏野が!とにかく夏野が!
                      ドジで女にだらしないクズなんだけど男前でかわいい愛すべきポジティブバカな夏野、私はこんな袴田さんが見たかった!
                      見始めた2話はまだただの男前キャラだと思ってたんですが5話からの開眼っぷりが素晴らしかったです。5話の「オレ浜岡さんのこと見損ないましたよ、ンッ!」と7話のひろみちゃんを巡っての一人アンジャッシュと9話の夏野料理長の「コマンダペルファボーレ!」は繰り返し見てはニヤニヤしております。
                      夏野に袴田さんをキャスティングしてくれた方、本当にありがとうございます!お陰ですっかり袴田さんの虜です。

                      夏野だけでなくロッカビアンカのスタッフは本当みんな好きなんですが中でも信成、今井さん、瀬川さんが好きです。
                      信成は博巳ちゃんがいなくなった回の数馬さん今井さんとのコントと皿洗いに追われる姿がかわいくて一気に好きになってしまいました。それからずっと信成回を待ってたのに次は最終回なのでおそらくやらないんだろうなあ…ブワッ。
                      6話の浜岡さん回でボロックソに言われてからの9話でアンティパストを一人で作り上げた急成長ぶりとかちょこちょこ取り上げられてはいるけどね…私はもっと信成のパーソナルな部分を知りたかった!キャバクラ好きってことしか知らんよ!
                      「俺、実家暮らしなんで最低給料なしでもオッケーっす!」←先週せっかくこんなセリフがあったので信成の実家エピソード欲しかった…!

                      今井さんは硬派なしっかり上司だと思っていたら回を追うごとにどんどんキャラ崩壊していくのが面白かったです。セーラー服を脱がさないでを振りつきで踊ったのがピークかと思いきやギックリ腰での変顔に爆笑させていただきました。まさかのロッカビアンカの大ボケ担当が今井さんになるとは…。以前からこんな役もやられる俳優さんなのか気になるところです、松重さん。
                      天然なところもあるけど部下思いの優しい上司で素敵なのに料理長にはなれず片思いしていた同僚は部下と結婚し見合い相手と結婚したけど上手くいかず離婚し…の幸薄な感じが切ない。はづきちゃんと何かあるかなーと期待してたけど何もなく終わりそうだし。どうか今井さんにハッピーエンドを…!

                      瀬川さんの仕事が出来る紳士っぷりには毎回惚れ惚れしておりました。先週のピアスの件は瀬川さんは超人か?と笑いましたが。でもそれだけロッカビアンカを一番愛して支えてるのは間違いなく瀬川さん。ずっと気になってた借金も瀬川さんに裏の顔があるわけじゃなくて良かった〜使い込みなんかしてたら大ショックを受けるとこでした。ユースケに見える瞬間が一度もないからやっぱりユースケってお芝居上手いんだろうなあ。


                      こんだけ各キャラに入れ込んだドラマはそうそうないから本当に終わるのが寂しいです。今まで江口主演ってだけで理由もなく避けてたけど変態料理人の江崎はハマってて全然嫌じゃないもんなあ。
                      最終回は江崎がテレーザに行くのか否かとシーザーがどうなるのかが焦点だろうけど結果はどうであれいつものようにみんな笑顔で終われるくるっと平和解決なラスト希望です。きっとそうなるだろうけどね。そしてあわよくば続きが期待できるような終わりが良いなあと思います。
                      本当に終わってほしくないの!もっとロッカビアンカのみんなを見ていたいの!だから!どうかひとつ!



                      1215:The Hybrid Live@なかの芸能小劇場

                      0
                        念願のシャカ単独。ミニだけど単独!4年前のエイビスぶりに本気で東京に住みたいと思えるライブを観れました。幸せです。
                        (※記憶を探って書いてるのでニュアンスやら話してる順番やら色々間違ってるところがあると思いますがそこはご了承下さい…!)


                        THE石原氏の出てきて即ギャクを始めた、何のインフォメーションもない前説(by大熊さん)を強制終了させていざ本編。


                        【DJネタ】
                        DJ大熊さんの指示通り客席に降りて煽ったり歌わせられたりと色々やらされるお客の植松さん。最初は戸惑いながらもノリノリで披露したソロダンスがめちゃくちゃ愛らしかった〜\ブーギーバッグ!/


                        ネタ終わり舞台から捌けずに舞台上で着替え始める2人。大熊さん曰くピン単独のとき舞台上での着替えが気持ち良かったので今回は植松さんとやりたかったと。アンケートでどんなに苦情を書かれてもやめませんよ!と熱弁。
                        植松さんも舞台上での着替えは確かに気持ち良いと同調したところで金○が見えそうになるハプニングが。大熊さん判断で植松さんの○玉チャンスのみ特別に撮影OK。
                        大「(ミニ単独を)季節ごとにやる予定なので待ち受けにしてもらってあの時のだと思い出してもらったりしてね」…ちょっと撮れば良かったとか思ってないですよ。
                        舞台上で着替えると分かってたのにそんな安っぽいパンツはいてきて!とケチをつける大熊さんに「よそ行きよ!」と反論する植松さん。
                        ちなみにネタ中のダンスは大熊さんが習ったものを植松さんに教えたそうなんですが「コピーの劣化が激しい」とダメ出しされてました。


                        【ペットホテル】
                        植松さんの働くペットホテルに得体の知れない動物を持ち込もうとする大熊さん。変わり者大熊さんに植松さんが翻弄される、という一番シャカらしいネタでした。ベディグリーチャムを出してくる辺りが大熊さん!


                        このネタはTHE石原氏の飼い犬がめっちゃくちゃうるさいことがキッカケで出来たそう。去勢したとき傷口を舐めないように顔の周りにわっかを付けたら自分の鳴き声が反響して失神するほどうるさく、大熊さん曰く「世界観がすごい」
                        今回の単独は大熊さんの誕生日前日。
                        大「あのオッサンやりやがったなと思った方もいると思うんですけど」
                        15日になったのは狙ったわけではなく後輩が抑えてたのを譲ってもらったらこの日程になったと、でも偶然とはいえ誕生日前日になるのは大熊ビンビン物語だから。
                        その流れで大熊さんが「誕生日祝ってくれ!」とお願いするも「結婚のお祝いもしてもらってないのにやりたくない」「3年も待ってるのにおめでとうも言ってくれてない」と植松さん。それに対し大熊さんは「まだ結婚を認めてない!」「奥さんに2回しか会ったことない!」と嫉妬丸出し。
                        その後も植松さんが「家族で過ごさせて」と言っても一緒にクリスマスを過ごしたいと引かなかったり大学時代クリスマスプレゼントを持って2時間20分をかけて植松さん宅に行ったら留守だったと愚痴ったり昔手作りのカリカリお肉の巻物を食べさせられたと言った植松さんに食べさせられたって罰ゲームみたいやん!と怒ったり。
                        もーう大熊さんはどれだけ植松さんのことが好きなんでしょう…笑!!!


                        【部下をクビにする男】
                        ツッコミ大熊さんボケ植松さんでいつもと逆だったんですがこれが一番好きでした。植松さんとシャボン玉似合いすぎ&坊ちゃんキャラが板につきすぎでずっとニヤニヤしながら見てました。またどこかで見たいなあ。


                        このネタは植松さんにシャボン玉を吹いてほしくて作ったと大熊さん。
                        植「そうなの?ならあんまり飛ばなくてごめんね」
                        かわいらしいやりとり!
                        よく街中で植松さんを見かけることがあるという大熊さん。
                        一度、前から変なバイクの乗り方してる奴おるな〜と思ったら正体は植松さん。
                        大「空気抵抗なんて関係ないぜというくらいめっちゃ姿勢良かった!」
                        あと空き時間に六本木の漫画喫茶に行ったら隣に座ってる人のタバコの吸い方やページのめくり方が知ってる感じだったので一か八かついたて越しのまま「植松?」と聞くと「お、おぅ」と驚いた植松さんの声が返ってきたそう。これを『六本木の奇跡』と呼んでる大熊さん。
                        「利き植松は出来る!」と豪語する大熊さんに対して「お前がトイレの個室に入ってるのは分かる」と植松さん。理由はしてる最中に声が出てるからとマネをする植松さん。
                        大「実際はそれよりもっとセクシーやけどな」


                        【ファミレス】
                        パスタにひたすらタバスコをかけ続ける大熊さんに引きながら見守る植松さん。携帯での会話と状況のシンクロっぷりはさすがです!


                        オチで植松さんがタバスコたっぷりパスタに突っ込むんですが暗転してすぐ「躊躇があったな〜」とダメ出しする大熊さん。
                        大「夢を壊して悪いけどそれ絵の具やからね」ネタばらし。
                        真っ赤になった顔を拭くのにスタッフさんから渡されたのはまさかのトイレットペーパー。
                        植「タオルくらい用意するやろ!」
                        大「予算がないんです」
                        次のネタの衣装に着替えたところで突然の『啓誉クイズ』
                        問題は今着ている白衣みたいなものの名称は?で正解はケーシーだったのですが対して盛り上がらず。
                        個人的にはこれ言ったっけ?と大熊さんが訊いたら、聞いた聞いたと冷たくあしらった植松さんがツボでした。普段の関係性を!見た!


                        【マッサージ】
                        普通と違うマッサージをしてくる大熊さんにキレるお客の植松さん。大熊さんケーシー似合います。


                        ネタ中頭を叩かれまくった植松さん。
                        植「俺に対する何かしらの気持ちが入って作ったやろ!」
                        先日、朝起きたら背中の激痛に襲われ大変な目に合った大熊さん。辛さを説明していくうち痛かったのは背中だけのはずなのにどんどん立つのもやっとだったという話になり。
                        植「えっ背中だけじゃないの?」
                        大「いやもう全身よ!」
                        植「なんで話を大きくするの?(笑)」
                        何か老いを感じることある?との問いに20代の頃は迷わず勢い重視で和式を選んだのに今は洋式しか使わないと植松さん。大熊さんもツタヤの袋とゴミ袋を持って出掛けツタヤの方を捨てちゃったことがもう8回くらいあると。見た目若くてもおじさん、なんですねぇ…。
                        実はDJネタやってる最中もイヤホンを挟む首が痛かった大熊さん。なのでピンネタをやるための着替えを手伝ってほしいと植松さんに一生のお願い。嫌々手伝う植松さんにズボンを脱がしてもらい「夢が叶った〜!」とガッツポーズ。
                        はかせてもらう時には植松さんがズボンをなかなか離さなかったので「何?本当は手伝いたいの?片想いだと思ったら両想いパターン?」と声を弾ませる大熊さんに困惑する植松さん。
                        大熊さんって女だったら絶対めんどくさいですよね!


                        【大熊さんピンネタ】
                        フリップを使って街にある銅像たちのアテレコ。
                        シャカを知ったキッカケの銅像のアテレコを生で見れるとは!10年以上前から続けられてるだけあってさすがの洞察力でした。


                        【企画】
                        シェーン吉井さん、ゴルゴルきたざわさん、THE石原氏、サンシャイン池崎氏を招いての『テンションエレベーター』
                        お題に沿って段階を踏んでどんどんテンションを上げていき前の人より下回ったらアウト。後輩チームと植松さんが1人ずつ交互にやって後輩チームが負けたらギャラの400円没収、植松さんが負けたら後輩のギャグ披露。
                        この企画は植松さんのセンス爆発っぷりが素晴らしくてもっと見てたかったです。お葬式でお焼香をするのに足が痺れて立てないシュチエーションでの吉田松陰先生!とお尻で夢を描くやつが好きでした。発想力が凄すぎる!
                        しかし肝心のゲーム自体は石原さんがいきなりブチ上げたりしたためクリア出来ず罰ゲームを何度もやらされる植松さん。不慣れにこなす姿が面白かったです。石原さんの「マックスボルテージ!!」の代わりに「ソーラーパワー!!」とアドリブをぶち込む素敵さ!
                        あとこの企画では吉井さんの弄られっぷりがツボでした。「シャカさんの企画に呼ばれて得したことがない」と嘆く吉井さんに「でも俺はライブのたびに好きになるよ」と大熊さん。私も!
                        最後ギャグを持ってない吉井さんが追い詰められ誕生したパアのくだりが最高でした。原西さんのポクチンパターンで触れられた人もパアをやりだすシステムで大熊さんもMCなのに自ら参加。みんなで植松さんを取り囲んだのがもー面白くて爆笑しました。説明下手すぎて伝わらないと思いますが…!


                        こんな感じでライブ終了。そのままエンドトークへ。
                        大熊さんがすかさず「今流れてる曲(軽快なピアノの明るい曲)が入ってるCDが物販で売ってます」と宣伝すると「どんな精神状態のとき聴いたらええねん!」と突っ込む吉井さん。思わず吹き出す大熊さん。湯舟に浸かりながらアロマをやりながら聴いてほしいらしいです。さすがOL!
                        それから大熊さんの「誕生日なので直接的なプレゼントが欲しい」発言には「こんな人応援したくないわ〜」と吉井さんバッサリ。
                        そんな吉井さんに突っ込まれまくりの大熊さんの誕生日当日はライブで石原さんのセコンドをした後、怪人社のライブにピンで出る予定だったそう。
                        大「こんな誕生日イヤや〜」
                        植松さんには最後まで「次会うのはクリスマスだね」と言って拒否されてましたとさ!



                        こんな感じでコントにトークに企画にとあっという間の1時間半でした。楽しくて楽しくてほんっと夢のような時間でした!シャカファン歴ほぼ10年にしてようやく2人きりの大熊さんの植松さん大好きトークを見れて幸せでした。シャカ大好きです!
                        次のミニ単独は3月、今度も休日開催であることを祈るばかりです…!絶対にまた行きたいー!お願いします!



                        さてこれは余談ですが終演後、大熊さんよりCDを購入させていただきました。懸賞で当たったものだったり脚本に書いてあるものだったりと何気に大熊さんのサインはたくさん持ってますが目の前で書いていただくのは初だったので嬉しかったです。しかも対面トークなんて滅多にないので超緊張しました。いい加減いつものテンプレートパターン以外も喋れるようになりたいっ!


                        以上、長々とまとまりのない文章失礼しました!


                        PR
                        calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << September 2018 >>
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座